オーニシさんの激辛速報

   2014年ピーマン (翠玉2号) - 最終回 -


月1報告のベランダ菜園です。
突然ですがこの野菜は最後の更新となりました。



この頃はまだ大丈夫だったんだけどなあ



つぼみも増えていたし



一番花はギリギリ長花柱花だった



でも他の株の一番花は短花柱花ばかり

4月下旬に定植したピーマン「翠玉2号」です。
今年あまりの値段の安さに思わず買ってしまった初めての品種でしたが、
なんと1ヶ月の間に超大量のアブラムシとハダニと何か分からない白い粉のような物が付着。
最初のうちは薬などで対処していたけど背丈が大きくなるにつれ、
洗濯物にも被害が及ぶようになってしまいました。

これはさすがにマズイぞと。
狭いベランダですからね~。
このままこれを放置しておくと大変な事になりそうだし、
かと言って四六時中見張っているワケにもいかず、泣く泣く撤収となりました。

品種の問題ではないと思いますが、昨年まではこんなにひどくなかったんだけどなあ。
いろいろな条件が重なってしまったのだろうか。

ということでピーマン「翠玉2号」はこれにて終了となります。
次をどうするかは検討中。


   2014年ピーマン (翠玉2号) - 1 -


月1報告のベランダ菜園です。
今年もこれを始めましたっ!



少し控えめの4つ



定植しました



つぼみ発見!



名前を忘れないように貼っておこう

はい、ピーマンです。
昨年は種から育てて113個収穫出来、大変満足のいく結果となりました。
今年はどうしようかな~?と思っていたのですが、
家族から『 やりなさいよ(いろいろと使えるし) 』との言葉を頂き、チャレンジする事に。
(半ば強制的に)

しかし種からやるのはかなり大変なので、ホームセンターで苗を購入。
1つ68円という激安な値段に飛びつきましたが良く良く見ると名前が書いてありました。
「翠玉2号」・・・き、聞いた事ない?!
有名なんでしょうかね?
と言ってもわたくし、ピーマンは「京みどり」ぐらいしか知らないので不安。
早速ネットで調べてみたところ、小ぶりで病気にも強く育てやすいとのこと。
良かった。C=(^◇^ ;
これだったらプランターでも大丈夫そう。

土は古土(米ぬかや堆肥などを入れて半年寝かせていた物)に赤玉土を少々、
牛糞堆肥、腐葉土、有機石灰などを混ぜて、元肥は発酵鶏糞を使いました。
さー、これからが楽しみですよ~。


   ピーマン(種から) - 最終回 -


ピーマン、ついに最終回です。



日当たりバツグンの一等地にあるピーマンはまだ元気



下から見ると鈴なり
(赤い丸で囲んでみました)



こちらのピーマンは葉がかなりなくなった



   ピーマン(種から) - 5 -


9月の報告をすっかり忘れていたピーマンです。
どうなったかな?



ベランダ一等地にあるピーマンは葉の数が増えたけど



落ちるつぼみも増えた



なんだこのもっさりは?



   ピーマン(種から) - 4 -


熱すぎて・・・いや、暑すぎてベランダに出る回数もかなり減っている今日この頃。
この野菜は元気でしょうか?
(画像枚数多いです)



うん!元気そうだ!!



花の数も多いし



実もあちらこちらに



   ピーマン(種から) - 3 -


種から育てているピーマンのその後です。



ベランダの一等地(日当たりバツグン)にあるピーマン



あら、一番花があっち向いてる



よし!長花柱花だ



   ピーマン(種から) - 2 -


2013年は種からチャレンジしているピーマンのその後の様子です。
成長が早いので一気に見てみましょう。
(画像枚数多めです)



種蒔きから約30日



葉が重なり合ってきたので1本に間引き

あっという間に大きくなってビックリ。
やはり気温が上がってくるとピーマンも本気を出してくるようです。
1ポット1本にしたのは良いのですが、
良い芽だけを残しているのでどうしても片寄ってしまいますね。
ついでなので一回り大きなポリポットに移植、株も真ん中にくるようにしました。

種蒔きから約40日。



す、すごい・・・

どうですか?この成長力。
ポットを大きくしてあげただけでこんなに元気いっぱいになるなんて。
まるで買ってきた苗のようだわ。r(^▽^;)
あ、もちろん!ちゃんと育てたピーマンですよ。
(こんなに苗を買う必要も余裕もスペースもないですし)
そういえばこのピーマン、「早生ピーマン」でしたね。

画像を見て何かお気付きになりましたでしょうか?
ポットが6個しかありませんよね。
1つ上の画像では8個あったはずなのに。残り2個はどこへ?


   ピーマン(種から) - 1 -


今年もこの野菜に挑戦します。



ちなみにもう1袋ははつか大根を購入

「早生ピーマン」です。
昨年は苗から育てて40個程収穫しましたが、今年は種からやってみたいと思います。



見たことのある種

ピーマンの種はもうおなじみですね。
フッと吹くと飛んでいきそうなくらい軽いのに、あんなに大きく育つんだなあ。

通常ピーマンの種蒔きは3月頃までに終わらせて暖かくなるまでは室内で育苗し、
ゴールデンウィーク頃に大きくなった苗を定植するようです。
が、私が種を買ったのは4月下旬。
気温は問題ないものの、無事に収穫までたどり着けるでしょうか?
不安を抱えつつ5月の頭に種蒔きをしました。
それから10日後、



見えるかな?



   ピーマン(苗から) - 最終回 -


今年初めてチャレンジしたピーマン。最終回です。



もう葉がしょんぼりしている



あの赤く色づいたピーマンは



真っ赤に!



最後の収穫

10月になってもまだまだ枯れる様子もなく頑張ってくれたピーマンですが、
花は咲かず葉もしなってきたため、実を全て収穫した後、撤収となりました。
苗を定植してから6か月間、ほんとに頑張ってくれましたー。

収穫数はブログなどで載せていない分も含めて約40個程。
スーパーなどで売られているような大きさには出来なかったけど、
狭いプランターでこれだけ収穫出来れば十分ですよね。良く頑張った!
小さくたって味はピーマンそのもの。
そして真っ赤に完熟したピーマンは甘くて最高でした。

んー。アブラムシや尻腐れなどの対策はいろいろと必要だけど、来年も作りたいなあ。


これにてピーマン日記は終了となります。


   ピーマン(苗から) - 7 -


そろそろ終わりが近づいてきたピーマンです。



葉が下向きになってきた



でも実は鈴なり~



いくつか収穫
(下の小さい実は尻腐れしています)

だいぶ涼しくなってきてピーマン達も復活の兆し。
心配していた「尻腐れ」もなんとか治まったようです。
しかし葉の勢いがなくなってきたので、そろそろ終わりなのかなあと。
他ブログさんでは上手くいけば12月頃までいける!なんて書かれていて、
ちょっと期待しているのですが。
(地域によるかも)

そんな中、先日の台風17号がやってくれちゃいましたよ。


 | 最初にもどる |  過去 »»

カレンダー

06月 | 2017/07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

こまごま内検索

最近のこまごま

こまごまのふりわけ 

月ごとのこまごま 

お気に入り 

書いてる人

→きゃあ


名前:→きゃあ
生息地:関東のどこか

とにかく細かいモノが大好き。
整理するために(忘れないように)
ブログで残しています。
たまーに何か作ったりもしますよ。
気まぐれに。

お世話になってます

お気軽にどうぞ

* 別窓が表示・動作しない場合はここの文字をクリックして下さい。



このブログをリンクに追加する