オーニシさんの激辛速報

   雪の結晶チャームストラップ 蓄光 「星形樹枝Ⅱ(ホワイト)、星形樹枝Ⅳ(ブルー)」


先日買ったこまごま
--------------


雪の結晶チャームストラップ 蓄光
by 株式会社いきもん (奇譚クラブから分社化)
左:星形樹枝Ⅱ(ホワイト)   右:星形樹枝Ⅳ(ブルー)



これぞ結晶!という形



細い所まで細かいなあ




[ 続き・・・ ]



ちょっとトゲトゲしている形



ほんとにこんな形があるのだろうか?ってくらい綺麗



単3電池と比べると大きさはこのくらい



蓄光なので暗闇で光りますよ



やっとそれらしい物が揃った

今月の頭に見つけて初めて回したのですが、その時出たのがなんとも味気ない六角形。
ど~してもキラキラした形が欲しかったので2回目ガチャってきました。

で、で、で、出た~~~♪\(≧▽≦)/
しかも違う形の結晶があああ。嬉しいなあ。
どちらも「星形樹枝」という名前が付いています。

カプセルに入っていた解説書によるとⅡの方(ホワイト)は、
『 大型の星形樹枝は湿度が高く、気温が-15℃前後のときにあらわれる。
余分な水蒸気が豊富な環境では側枝がどんどん芽生えて成長 』とのこと。
そしてⅣ(ブルー)の方は、
『 結晶の先端に見られる扇型の角板は通常、尾根模様以外の部分は平らで
なめらかな形状をしていることが多い。縁は湿度が高いと成長が早く、
「ナイフエッジ」と呼ばれる鋭い状態になり、低くなると成長が遅く厚みを増すため
額縁のようになる 』とのこと。
・・・え~っと、なんだかよく分らないけど、(←書いておいて理解できない人)
その時の気温や湿度によって状態が変わるって事ですよね?
うん、スゴイな。雪の結晶。
一度自分の目で見てみたいもんです。はい。

全16種で他には多重星形角板、星形角板 I、星形角板 II、星形樹枝 I、星形樹枝 III、
六角板があり、それぞれブルーとホワイトのカラーになってます。
違う形が出たのでもう満足。(*´▽`*)


- 関連日記 -
雪の結晶チャームストラップ 蓄光
http://kogose.blog5.fc2.com/blog-entry-2342.html


 | 最初にもどる | 

カレンダー

08月 | 2017/09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

こまごま内検索

最近のこまごま

こまごまのふりわけ 

月ごとのこまごま 

お気に入り 

書いてる人

→きゃあ


名前:→きゃあ
生息地:関東のどこか

とにかく細かいモノが大好き。
整理するために(忘れないように)
ブログで残しています。
たまーに何か作ったりもしますよ。
気まぐれに。

お世話になってます

お気軽にどうぞ

* 別窓が表示・動作しない場合はここの文字をクリックして下さい。



このブログをリンクに追加する