オーニシさんの激辛速報

   和菓子マグネット 「鈴カステラ、菊、みたらし団子」


先日買ったこまごま
--------------


和菓子マグネット
by 株式会社アルタ
上左:鈴カステラ  上右:菊  下:みたらし団子



台紙には半月盆と黒文字(菓子ようじ)がデザインされている



独特な形の鈴カステラ




[ 続き・・・ ]



上から見るとこんな感じ



練り菓子の菊



きれいなピンク色だね



存在感バツグンのみたらし団子



焦げも塗ってある



マグネットは小さめ



単3電池と比べるとこのくらいの大きさ

姉が出先で見つけて回してきてくれました。

カプセルの中にブックレットが入っていなかったとのこと。
ガチャ機も撮影していないと言うので詳細が分からず検索したところ、
株式会社アルタさんが販売している「和菓子マグネット」と判明。
さっそくHPを見にいったのですが、詳しい商品紹介は会員じゃないと見られない。。。
んー。残念。(+ _ +)
そんなワケでネット検索を続行。
元々はカプセルトイではないようで、雑貨屋さんなどに置いてあるみたいです。
シリーズ化していて第4弾まで出ているらしい。
姉曰く 『 (見つけたお店では) まとめてガチャ機に入れてたっぽいよ 』 と。
なので中は1~4までバラバラに入っていたのかもしれませんね。
ちなみに菊とみたらしは第2弾、鈴カステラは第3弾の物でした。

出来は凝った作りにはなっていないものの、
それぞれ和菓子の良いところは上手く表現されています。
塗りもなかなか。
ふと気になって当ブログのこまごま検索もしてみたら、
みたらし団子は似たような物を以前バスツアーの時に買っていたっぽい。
でも焦げとか醤油の加減が違うのでたぶん別物だと思います。
(詳しくは下記リンクの「和菓子箸置き みたらし」をご覧ください)

1つだけだと寂しいけどたくさん集めて並べたら良さそうですよ。


- 関連日記 -
昔なつかし。日本の伝統 【 和菓子 】
http://kogose.blog5.fc2.com/blog-entry-2506.html

和菓子ストラップ、マグネット
http://kogose.blog5.fc2.com/blog-entry-2452.html

日本の和菓子 羊羹
http://kogose.blog5.fc2.com/blog-entry-2431.html

和菓子ボールチェーン
http://kogose.blog5.fc2.com/blog-entry-1865.html

和菓子箸置き 「みたらし」 「もみじまんじゅう」
http://kogose.blog5.fc2.com/blog-entry-1823.html

和菓子根付 カステラ
http://kogose.blog5.fc2.com/blog-entry-1759.html

和菓子消しゴム
http://kogose.blog5.fc2.com/blog-entry-1552.html

和菓子根付 生八ツ橋 にっき
http://kogose.blog5.fc2.com/blog-entry-1157.html

サークルKサンクス限定 伊右衛門焙じ茶 「京銘菓 京都老舗の和菓子フィギュア」
http://kogose.blog5.fc2.com/blog-entry-688.html

和菓子
http://kogose.blog5.fc2.com/blog-entry-74.html

みたらし団子とアフタヌーンティーと今日は買い食い (リーメント)
http://kogose.blog5.fc2.com/blog-entry-224.html

日本の伝統 【 秋の味覚 】
http://kogose.blog5.fc2.com/blog-entry-2646.html

京都 八ツ橋 根付け
http://kogose.blog5.fc2.com/blog-entry-1906.html


 | 最初にもどる | 

カレンダー

10月 | 2017/11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

こまごま内検索

最近のこまごま

こまごまのふりわけ 

月ごとのこまごま 

お気に入り 

書いてる人

→きゃあ


名前:→きゃあ
生息地:関東のどこか

とにかく細かいモノが大好き。
整理するために(忘れないように)
ブログで残しています。
たまーに何か作ったりもしますよ。
気まぐれに。

お世話になってます

お気軽にどうぞ

* 別窓が表示・動作しない場合はここの文字をクリックして下さい。



このブログをリンクに追加する