オーニシさんの激辛速報

   誰得?!俺得!!シリーズ ビニール傘。


先日買ったこまごま
--------------
(画像枚数ガバッと目が覚めるくらい多いですよ <(_ _)> )



ビニール傘
by エポック
上左:傘立て&閉じ傘 (白透明)  上中:開き傘 (透明)  上右:開き傘 (青透明)
下左:閉じ傘 (透明A&緑透明)  下右:閉じ傘 (透明B&青透明)



開いた傘



中の骨が透けてます




[ 続き・・・ ]



先端の石突 (いしづき) もちゃんとあります
(ピントが合ってませんね・・・)



受け骨も支える形に作られていて感動



パーツはこのように2つに分かれています



開け閉めは出来ないけどしっかりとボタンまで作られている



単3電池と比べるとこのくらいの大きさ



閉じ傘は色違いで4種類



緑と柄が黒い透明



こちらは青と柄が白い透明



傘先にある玉のような形の露先 (つゆさき) も形がくっきりと出てる



クルクルと巻いて閉じた表現もいいなあ



もちろん閉じ傘にも石突付き



単3電池と比べるとこのくらいの大きさ



やはり1つは欲しい傘立て



良く見るシンプルな形



滑り止めの役割をする格子もあります



付属の傘は白透明



閉じ傘を全部入れると雰囲気出るなー!



単3電池と比べるとこのくらいの大きさ
(画像ななめになってます?)

2017年4月に発売されたガチャです。
やっと撮影出来た・・・。
発売されてすぐにゲットはしていたものの時間が取れずこんな時期に。
いや、でもまだ梅雨ですよね?
いいんじゃない?時期的にはいいんじゃない?
(と、自分に言い聞かせて甘やかす)

エポックさんの誰得?!俺得!!シリーズ。
もうお馴染みですよね。(*´▽`*)
毎回いろんな角度から攻めた商品を出してくれますが、
あれですよね、同社発売の素ボディに合わせて作られているんですよね?サイズ的に。

傘だけでここまで引っぱる・・・いや、バリエーション作れるのはスゴイ。
ただ、閉じ傘が色違いで5種類はやりすぎな気も。
1本くらい壊れたやつとかあっても良かったのになあ。
開き傘はその名の通り開いた状態でカプセルに入ってます。
透け具合がいいですよね。
写真で見るとほんとにビニールっぽくてやわらかそうだけど、カチカチに硬いです。
ボタンはあるけど閉じる事は出来ません。同様に閉じ傘も閉じたまま。

ではちょっと遊んでみましょう。



とある玄関先にて



『 おーい!早く帰ろうぜー! 』
【 あ、ここ!ここ!迎えにきたよー 】



『ていやっ!受けてみろ、このサーベル剣をっ!』
【 この不死身の地獄の魔界の血塗られた剣に勝てると思ってるのかー! 】



『 来週、取引先とゴルフなんっすよー 』



【 ああーーー!俺の傘パクられたーーー! 】

背景が学校の下駄箱 (昇降口) だったのでなんとなく小学生をイメージして撮影。
男の子ってこんな感じじゃなかったですか?(*´艸`*)

開き傘は軸 (持つところ) よりも開いた部分が重いので、
素ボディに持たせるとバランスが難しいですね。

全5種類になります。


- 関連日記 -
ダイソーのから傘
http://kogose.blog5.fc2.com/blog-entry-2076.html

うっかりさんの強い味方 (リーメント)
http://kogose.blog5.fc2.com/blog-entry-800.html

着物でお出かけ・・・。 (リーメント)
http://kogose.blog5.fc2.com/blog-entry-411.html

ペーパークラフト・和傘
http://kogose.blog5.fc2.com/blog-entry-1215.html

パラソルチョコレートでミニミニ傘のストラップ
http://kogose.blog5.fc2.com/blog-entry-2510.html


 | 最初にもどる | 

カレンダー

08月 | 2017/09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

こまごま内検索

最近のこまごま

こまごまのふりわけ 

月ごとのこまごま 

お気に入り 

書いてる人

→きゃあ


名前:→きゃあ
生息地:関東のどこか

とにかく細かいモノが大好き。
整理するために(忘れないように)
ブログで残しています。
たまーに何か作ったりもしますよ。
気まぐれに。

お世話になってます

お気軽にどうぞ

* 別窓が表示・動作しない場合はここの文字をクリックして下さい。



このブログをリンクに追加する